ピュアアルギニンリキッドは成長ホルモンのために必要?身長との関係は?

成長ホルモン

ピュアアルギニンリキッドは成長期に大切な成長ホルモンの分泌を促がして、身長の伸びを高める成分アルギニン100%の成長サプリメントです。

 

成長ホルモンは通常でも分泌されていますが、寝ている時にもっとも多く分泌していることが解っているので、寝る前にピュアアルギニンリキッドのようなサプリメントを飲んでサポートすると効果的です。

でも、成長期の伸びに欠かせない成長ホルモンとはどんな成分なのでしょうか?

ここからは、身長のカギを握る成長ホルモンについて詳しく解説していきます。

これを知ったら、成長サプリメントについてとても詳しく理解でき子供に飲んでもらうことができますよ。

お子さんに自信を持ってサプリメントを選んであげるお役に立てると幸いです。

\成長ホルモンを加速させるアルギニン/
ピュアアルギニンリキッド
公式サイトはこちらから

↑↑続けやすい送料込みの25%OFF↑↑

 

ピュアアルギニンリキッドで成長ホルモンをドンドン出そう

背が気になる男の子

子供の成長に欠かせない成長ホルモンですが決して子供だけのものではなくて、人体がより良く健康であるために必須のホルモンです。

成長ホルモンとは何?

成長ホルモンは脳から指令を受け脳下垂体から分泌されることで、健康な身体を作り、維持する役割を持っています。

  • 体内でエネルギーを作り出す(代謝)
  • 骨や筋肉など身体組織の成長促進
  • 身体の不調を治し再生する

この大切な役割を持つ成長ホルモンは思春期後半をピークに加齢とともに低下して
30代・40代ではピークの50%まで減少してしまいます。

年齢と共に代謝が悪くなるのはこのせいだったんですね。

では具体的な成長ホルモンの働きを見てみましょう。

成長ホルモンの働きは?

成長ホルモンは骨・筋肉・脂質・糖などの代謝と、人間の身体に必要な多くの働きを持っています。

その中でも特に子供たちのためになる成長ホルモンの働きをご紹介していきましょう。

骨を育てる

成長ホルモンの骨組織を修復~再生する働きで、骨組織が活発になり丈夫な骨格が作られます。

骨と骨が連結する軟骨が大きくなり、先に成長した軟骨から骨になるのを繰り返すことで骨が伸びていきます。

骨が伸びる=背が伸びるなんですね。

そしてこの軟骨から骨になる流れは成長期が終わると止まってしまいます。

だから、成長期に成長ホルモンをできる限り多く分泌させることが重要なんですね。

疲労回復

成長ホルモンは肉体が疲労・消耗した時に早い回復効果を発揮します。

肉体疲労だけでなく無気力、やる気の低下などの気持ちの疲労や、勉強やストレスからの脳の疲労も癒す効果が期待できるのです。

成長ホルモンは子供だけではなく大人にも必要な成分です。

免疫力の向上

成長ホルモンは体内のさまざま組織の修復をしながら免疫機能を維持しています。

特に、免疫機能の約6割が集まる腸管免疫は体内でもっとも代謝の活発な場所でその代謝をサポートするのが成長ホルモンなのです。

成長ホルモンが不足すると、腸管免疫が低下して身体全体の免疫力も下がりウイルスに感染しやすい身体になってしまいます。

だから、免疫力を高めるには成長ホルモンが必須です。

生活習慣を整えて成長ホルモンの分泌を高めていきましょう。

 

\免疫力も高まるアルギニン/
ピュアアルギニンリキッド
公式サイトはこちらから

↑↑完全中和融解済で安全で飲みやすい↑↑

成長ホルモンとアルギニンの関係

大切な役割を持つ成長ホルモンですがアルギニンとはどんな関係なのでしょうか?

アルギニンはアミノ酸の1種で、体内で合成できるので非必須アミノ酸です。

でも、成長期の身体ではアルギニンを十分に作ることができません。

一日の必要量を食事で摂るのも難しく、サプリメントで補給するのが一般的のようです。

アルギニンがなぜ成長期に必要なのか・・・

それは成長ホルモンの合成を促進するからです。

身体の成長や健康を維持するための成長ホルモンを作りだすにはアルギニンが必須なのです。

だから成長期の伸びる力を発揮したい時はアルギニン

と成長ホルモンはセットで考えることが重要です。

\伸びる力を加速させるアルギニン/
ピュアアルギニンリキッド
公式サイトはこちらから

↑↑プロスポーツ団体が開発の安全サプリ↑↑

ピュアアルギニンリキッドが成長ホルモンに働きかける

アルギニンを取り入れることで成長ホルモンの合成が進みますが、さらに日常の生活の中でのちょっとした取り組みで成長ホルモンを増やすことができます。

大切なのは成長ホルモンの分泌量が増えるタイミングです。

  • しっかり睡眠をとる
  • 適度な運動
  • 間食を控え、消化の良い食事

この3点を見直し、改善するだけでより成長ホルモンを増やすことができますし、このタイミングでアルギニンを摂取するとより効果的です。

しっかり睡眠をとる

「寝る子は育つ」の迷信ではなかったようです。

睡眠中はもっとも成長ホルモンが多く分泌される時です。

でも、ただ睡眠をとるのではなく質の良い睡眠を心がけましょう。

  • 毎日決まった時間に眠る
  • 深い眠りを心がける

8時間睡眠や22:00~2:00のゴールデンタイムなど良い睡眠を得るための方法はいろいろですが、睡眠は人それぞれの生活サイクルで異なります異なりよね。

そこで、毎日同じリズムで眠ることで自分の睡眠リズムを続けることが大切になります。

また成長ホルモンの分泌は深い眠りの時にピークになるので、睡眠前のスマホは控えて脳をリラックス状態にして深い睡眠のなるようにしましょう。

適度な運動


適度な運動は軟骨細胞に刺激を与えて骨の成長に良い影響がありますし、疲労軽減のための乳酸を体内に作ります。

この乳酸が脳下垂体を刺激して成長ホルモンを分泌します。

この時の運動はあくまでストレッチや縄跳びなどの軽い運動が適しています。

空腹時

空腹時に胃や腸から「グレリン」という空腹ホルモンが分泌されると、成長ホルモンの分泌が非常に多くなるんです。

成長期は食欲もある時ですが、間食は控えめにして食事も消化の良いもので次の食事には空腹になっているように心がけましょう。

 

どれも日常生活に簡単に取り込めることなので、これを機会に生活習慣を整えてみましょう。

また、寝る前の空腹時、運動前、朝食と一緒に、ピュアアルギニンリキッドを生活に合わせて飲んでも粉末タイプより吸収がいいので効果が発揮しやすいのです。

こうして成長ホルモンの分泌がコントロールできるタイミングにピュアアルギニンリキッドを飲むことで、成長ホルモンの合成が促されさらに効果を高めるサポートができます。

 

\アルギニンが成長ホルモンを作り出す/
ピュアアルギニンリキッド
公式サイトはこちらから

↑↑続けやすい送料込みの25%OFF↑↑

 

まとめ

ピュアアルギニンリキッドと成長ホルモンの関係について解説してきました。

成長ホルモンは成長期のお子さんにとって身長を伸ばすために注目すべき働きを持っています。

生活習慣の見直しに取り組むことや成長ホルモンの分泌のタイミングを知ることでより成長ホルモンの分泌を促すことができることが解りました。

でも、成長ホルモンを作り出す時に必須な栄養素が十分ではありません。

それがアルギニンです。

食事からも摂りずらいアルギニンはサプリメントで補給するのはもう常識になっています。

お子さんが飲みやすく安全なサプリメントなら、十代の成長に特化してプロスポーツ団体が開発したピュアアルギニンリキッドがおすすめです。

身長だけではなく健康な身体を作る大切な時期を見過ごさないであげましょうね。

\アルギニンが成長ホルモンを作り出す/
ピュアアルギニンリキッド
公式サイトはこちらから

↑↑続けやすい送料込みの25%OFF↑↑